FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月27日 第5回 自死遺族等の権利保護シンポジウム テーマ ~自死遺族等の差別問題を考える~ 開催致します

5月27日(金曜日) 第5回 自死遺族等の権利保護シンポジュウム テーマ~自死遺族等の差別問題を考える~ を開催します

◯自死遺族が直面する、差別・偏見の問題を実務と法律的解決の現状について考えます。

【日時】2016年(平成28年)5月27日(金曜日)
     16時30分~19時30分
【場所】衆議院第一議員会館 1階 多目的ホール1
(東京都千代田区永田町2-2-1)
*入場無料・事前予約不要です
 入り口で係の者から通行証を受け取りご入場下さい

<<<プログラム>>>

【第1部】 16時30分~17時00分
一般社団法人 全国自死遺族連絡会からの報告・遺族の声

【第2部】 17時00分~18時30分
法律専門家による実情と問題点
第二部パネリスト
和泉貴士弁護士
大熊政一弁護士
斎藤幸光司法書士
細川潔弁護士
山田創一専修大学法科大学院教授(五十音順)

<休憩> 18時30分~18時45分

【第3部】 18時45分~19時30分
基調講演 野田正彰

皆様のご参加お待ちしております

詳しくは 022-717-5066 田中 までお問い合わせ下さい

◇野田正彰先生のプロフィール◇
北海道大学医学部卒 精神科医 評論家 ノンフィクション作家
【著書】
「コンピュータ新人類の研究」
文藝春秋大宅壮一ノンフィクション
賞受賞
「喪の途上にて」
講談社ノンフィクション賞受賞
「うつに非ず」他多数有

自死遺族等の権利保護研究会
グリーフケア研究・実践の第一人者である故平山正実氏は2009年12月、自死遺族等の権利保護制度を提唱され、これを受けて「全国自死遺族連絡会」は、2010年6月より、法制化署名運動を開始しました。
また、法律専門家等による「自死遺族等の権利保護研究会」を設立し、自死遺族等への差別・偏見の問題について法的検討を行うとともに、不動産・賃貸物件に関する事件や労働災害・公務災害・各種保険等の申請及び訴訟等の具体的な相談や支援活動を行っています。

一般社団法人 全国自死遺族連絡会
全国自死遺族連絡会は、自死遺族の相互交流を深めることにより、遺族自身が元気に生きて行くことを目的とする自死遺族の会です。
そして、自死した私たちの大切な人のその命を無駄にすることなく、優しい人が優しいままで生きられる世の中に変えていくことを目指しています。
2016年4月末日現在、一般会員約2900人、会員等が主催する「わかちあいの会」全国で23都道府県51ヶ所開催。

衆議院第一議員会館

会場への地図です

05月18日01

05月18日02
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

青い会

Author:青い会
山形県山形市にて奇数月の第1日曜日に自死遺族のためのわかちあいの会を開催しています
参加者は全員自死で家族を亡くされた方だけです、遺族以外(ボランティア・保健師等・・・)は一切参加しておりません
遺族同士亡き人への想いを話してみませんか ご参加お待ちしております
詳しくは 090-5835-0017 田中 までお問い合わせ下さい

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。